大事な車を手放すその前に

 

gf1120107989w

 

大事な車を中古車売却に出す時にはできるだけ高く売りたいものですが、その為にはすぐに売却に出さずに下準備をきちんと行っておく事が大切です。
事前にやっておきたい事としては、まず洗車が挙げられます。

 

 

高く買取ってもらう為にはアピールポイントを増やしておく必要がありますが、その為にもきちんと磨いて清潔感のある状態にしておく必要があります。
また、外観を磨くだけでなく車内の清掃も大切です。
車内にゴミが落ちていたりステッカーがペタペタ貼ってあったりするとやはり状態が悪く見えます。車査定の相場はこちらです。
他にも煙草の強い臭いなどもマイナス査定の原因になりますので、しっかりと消臭対策をしておく必要があります。
査定に出す前には売りたい自動車の付属品を一緒にしておくという事も一つのポイントです。

 

 

付属品と言っても色々ありますが、例えばタイヤや予備の鍵、説明書などが挙げられます。
パーツを交換している場合には他にも純正パーツもセットにしておく事が大切です。
取り付けているカスタムパーツによってはマイナス査定になりますが、純正パーツがあれば交換する事ができますので、マイナス査定を防止する事ができます。
また、そういった付属品もきちんと磨いて綺麗な状態にしておく事が大切と言えます。