査定前には車を綺麗にしておこう

車を売却する時にやっておきたい事の一つとして洗車が挙げられます。
車を売る為にはまず査定をしてもらう事になりますが、査定をしてもらう時に汚れが多く付着している状態ではマイナスの印象を与えてしまう事になります。

 
高く買取ってもらう為には査定時に好印象を持ってもらう必要がありますので、その為にも洗車が重要になります。

 
実際に洗車をする際にはきちんとワックス掛けを行っておく事が大切です。

 
ツヤがありピカピカの状態の方が見た目が良く見えますので、きちんとワックスを掛けて綺麗にしておくと良いでしょう。
また、コンパウンド入りのワックスを使えば細かい傷を隠す事ができますので、さらに綺麗に見せる事ができます。

 
車内の清掃をきちんと行う事も大切なポイントです。
やはりゴミが落ちていると不衛生な車に見えてしまいますし、査定時の邪魔になってしまう事もあります。

 
査定の時には色々な部分をチェックされますので、隅々まで掃除機を掛けるなどして綺麗にしておく事が大切です。

 
消臭もきちんと行う必要があります。

 
煙草やペット、香水などの強い臭いというのはマイナス査定の原因になってしまいますので、該当する場合には消臭を行いクリーンな状態の車内にしておく事が大切です。

コメントは受け付けていません。